ぼく牧師 〜聖書研究・礼拝メッセージ、ときどき雑談〜

岐阜市の華陽教会にいる牧師個人のブログ

『天使の所業が容赦ない』 ヨハネの黙示録8:1〜13

聖書研究祈祷会 2019年11月13日 【本当に天使?】 多くの場合、天使という存在は優しさと清らかさの象徴として描かれます。たとえば、ある人を指して「まるで天使のようだ」と言っているのが聞こえれば、その人が、無垢で優しく思いやり深い性格であることが…

『まるで魔王の玉座』 ヨハネの黙示録4:1〜11

礼拝メッセージ 2019年11月6日 【普通逆では?】 神様のいるところって、皆さんはどんなイメージですか? たぶんパッと心に思い浮かぶのは、いわゆる「天国」のイメージですよね。 ふわふわとした雲の上、真っ白な衣を着た天使たちが行き交い、清らかな音楽…

『死なずにすむなら』 創世記3:1〜19

礼拝メッセージ 2019年11月3日 【どうして死ぬの?】 「死なずにすむなら」……誰もが一度は考えたことがあると思います。自分自身の死を恐れるとき、愛する人の命が尽きようとしているとき、「もっと生きられたら」「死が訪れなかったら」と、私たちは繰り返…

『本当に私のことが分かってる?』 ヨハネの黙示録2:1〜11

聖書研究祈祷会 2019年10月30日 【分かってないんじゃ?】 毎日誰かに文句を言われ、対立する人たちを仲裁し、けれど誰にも感謝されず、ひたすら我慢しながら過ごしている。 色んな人の声を聞き、守るべきことは守るように、正すべきことは正すように、時間…

『闇に名前をつけました』 創世記1:1〜5、24〜31

礼拝メッセージ 2019年10月27日 【なくしてほしいもの】 世の中から消え失せてほしいと思うもの……皆さんには何かあるでしょうか? 花粉の季節には杉を焼き払いたい、寝付けない夜は蚊に滅んでほしい、台所で黒光りするアレには早く全滅してほしい…… 何かしら…

『信仰生活キツすぎません?』 ヘブライ人への手紙11:32〜12:2

礼拝メッセージ 2019年10月20日 【命がけですか?】 「柳本先生……先生は現在、何かに命がけで打ち込んでおられますか?」……ある方にこう聞かれてから、私は未だに返事が返せていないんです。 本当は牧師をしている人間ですから、「命がけで神様にお仕えして…

『ヘブンズ・ドアー』 コリントの信徒への手紙二3:1〜18

聖書研究祈祷会 2019年10月16日 【あなたがたは手紙?】 「あなたがたは、キリストがわたしたちを用いてお書きになった手紙として公にされています」……宣教者パウロが、コリント教会の人たちへ送った言葉。 これを聞いて、私はつい『ジョジョの奇妙な冒険』…

『復活するから頑張れる?』 コリントの信徒への手紙一15:20〜34

聖書研究祈祷会 2019年10月9日 【本当に復活するの?】 「キリストは死者の中から復活した、と宣べ伝えられているのに、あなたがたの中のある者が、死者の復活などない、と言っているのはどういうわけですか?」 さっき読んだ聖書箇所より少し前、コリントの…

『金は良いのか悪いのか?』 アモス書8:4〜7、テモテへの手紙一6:1〜12

礼拝メッセージ 2019年10月6日 【不正はいいの?】 礼拝の最初に聞いた「招きの言葉」……衝撃を受けましたよね? イエス様が、あるとき弟子たちに言った言葉。 「そこで、わたしは言っておくが、不正にまみれた富で友達を作りなさい。そうしておけば、金がな…

『だから愛って何なんだ!』 コリントの信徒への手紙一13:1〜13

聖書研究祈祷会 2019年10月2日 【愛のハードル】 「愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。不義を喜ばず、真実を喜ぶ。すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望…

『感謝をすれば上手くいく?』 コロサイの信徒への手紙3:12〜17

礼拝メッセージ 2019年9月29日 【憐れまなきゃいけない?】 「あなたがたは神に選ばれ、聖なる者とされ、愛されているのですから、憐れみの心、慈愛、謙遜、柔和、寛容を身につけなさい」 ふむふむ、なるほど……確かに私は、神様に愛されて教会へ導かれた人間…

『くじけたら終わりですか?』 コリントの信徒への手紙一10:1〜13

聖書研究祈祷会 2019年9月25日 【諦めたら終わり?】 「諦めたらそこで試合終了ですよ……?」スラムダンクという有名なバスケットボール漫画に、そんな台詞が出てきます。この漫画を大好きな私の先輩が、繰り返し神学部のチャペルで話していました。 どんなシ…

『信じる人をはりつけにする?』 ルカによる福音書14:25〜27、ガラテヤ6:14〜18

礼拝メッセージ 2019年9月22日 【カルト教祖みたい】 イエス様が自分に従おうとする者へ語った言葉。「もし、だれかがわたしのもとに来るとしても、父、母、妻、子供、兄弟、姉妹を、更に自分の命であろうとも、これを憎まないなら、わたしの弟子ではありえ…

『そんなの信仰じゃない?』 アモス書5:18〜24、ヤコブの手紙1:19〜27

礼拝メッセージ 2019年9月1日 【実践しなきゃ不信仰?】 「あなたって口だけの人間だよね」……誰だってそう言われたら傷つきます。正直に生きたいと求めながら、度々嘘をついてしまう。親切にするよう教えながら、自分は意地悪をしてしまう。多様性を重視しな…

『そこまで言えるとは!』 エゼキエル書12:21〜28、テサロニケ一1:1〜10

礼拝メッセージ 2019年8月25日 【ベタ褒めする手紙】 今度、9月の前半に、私は合宿免許を取るため、長期休暇をいただくことになっています。岡山県で2週間以上を過ごす予定……その間、皆さんとしばらく顔を合わせることができません。 日曜日も2回挟まります…

『突然、彼は死刑囚にされた』 使徒言行録21:27〜36

聖書研究祈祷会 2019年8月21日 【聖域を破壊する教え】 ある人が「宇宙の中心は太陽であり、地球は他の惑星と一緒にその周りを回っている」と主張したとき、「宇宙の中心は地球であり、星々はその周りを回っている」と考えていた人たちは、彼らを激しく非難…

『愛が重い……』 出エジプト記22:20〜26、ローマの信徒への手紙12:9〜21

礼拝メッセージ 2019年8月18日 【そこまでさせますか?】 愛が重い……メッセージのタイトルにつけたこの言葉は、ローマの信徒への手紙を読んで思わず口から漏れてしまった、私の正直な感想です。 牧師がこんなこと漏らすのはまずいかもしれませんが、皆さんも…

『愛が重い……vol.2』 ルカによる福音書10:25〜42、ローマの手紙12:9〜21

交換講壇(於:付知教会)2019年8月18日 【そこまでさせますか?】 先に告白しておきます。今日はタイトルにつけたとおり、愛が「重く」感じる話です。キリスト教で、愛の話をすると言えば、たぶん最終的に心が軽くなるような綺麗な話をする……というのが普通…

『新約聖書のコックリさん』 使徒言行録19:11〜20

聖書研究祈祷会 2019年8月14日 【まるでコックリさん】 私が小さい頃、「コックリさん」って流行ったんですが、皆さんも聞いたことあるでしょうか? もともとは西洋のターニング・テーブルに起源を持つ占いの一種です*1。 机の上に「はい」「いいえ」、数字…

『これって脅しですよね?』 列王記上19:9〜21、ペトロの手紙一3:13〜22

礼拝メッセージ 2019年8月11日 【苦しみに耐えて進みなさい】 「苦しみに耐えて進みなさい」「苦しみを受ける覚悟をしなさい」「苦しみがあなたを成長させる」……ペトロの手紙一には、やたらと「苦しみ」「困難」「死」を覚悟しなければならない、というメッ…

『平和な話ができません!』 ルカによる福音書8:1〜3、フィリピの信徒への手紙4:1〜3

礼拝メッセージ 2019年8月4日 【どの口が言う?】 今日は平和聖日です。名前のとおり、平和を祈り求める日曜日。それなのに、メッセージのタイトルは『平和な話ができません!』…… じゃあ、何を話すと言うんですかね? 明日は74年前に広島へ原爆が落とされた…

『同じことを話せ?』 使徒言行録13:26〜43

聖書研究祈祷会 2019年7月31日 【もう一度聞きたい?】 この前聞いた話をもう一度聞く、それも一ヶ月、二ヶ月前の話じゃなく、先週聞いた話をもう一回……こんなふうに、同じ話を繰り返し聞かされるって、なかなかしんどいことだと思うんです。 皆さんも、先週…

100均のスーパーボールキットが楽しい

ゲーム・分級・教案 2019年7月30日 久しぶりの雑談ですね。 普段は破壊的カルトやLGBTsなどドッシリとした話題に触れていますが、今日はもうちょっと楽しい話……教会学校の分級で使えそうなスーパーボールの製作キットについて紹介してみようと思います。 【…

『あなたはあの人を正せますか?』 ルカによる福音書7:36〜50、ガラテヤの信徒への手紙6:1〜10

礼拝メッセージ 2019年7月27日 【仲間を正せるか?】 「あなたはあの人を正せますか?」と聞いて、皆さんは誰を思い浮かべました? もちろん、今ここで言う必要はありません。 万が一、すぐ近くに座っている人だったら、礼拝中気まずい一時間を過ごすことに…

『死者の前で食べるし話すし……』 ルカによる福音書7:11〜17、使徒言行録20:7〜12

礼拝メッセージ 2019年7月21日 【たとえばの話】 「たとえば」の話ですけれど、もしも今、私が話している途中で誰かが倒れ、起こしてみるともう心臓が止まっていた……となったら、皆さんどうされますか? すぐに礼拝を中断し、救急車を呼んで、必死に人工呼吸…

『力が欲しいか!!』 使徒言行録8:14〜25

聖書研究祈祷会 2019年7月17日 【特別な力を求める】 皆さんは、他人と違う不思議な力を持ってみたいと思ったことはあるでしょうか? 今まで感じたことのないパワー、霊性が満ちていく不思議な感覚、スピリチュアルな体験や経験……誰もが一度は、憧れたことが…

『汚れたものじゃないですか!』 使徒言行録11:4〜18

礼拝メッセージ 2019年7月14日(於:飛騨高山教会) 【なぜ責められる?】 先ほど読んだペトロの話は、もともと教会にとって「良い報告」から始まってました。自分が伝道した異邦人も、神の言葉を受け入れてくれた。具体的に言えば、コルネリウスという外国…

『初代教会のクレーム対応』 使徒言行録6:1〜15

聖書研究祈祷会 2019年7月10日 【最初の問題】 初代教会のクレーム対応……こう言うと、皆さんは何を思い浮かべるでしょう? クレームって基本的には、共同体の外側から内側に対して行われるものです。 お店の従業員に対するお客さんのクレーム、会社の営業マ…

『洗礼を勧めたくない』 エゼキエル書34:1〜6、使徒言行録8:26〜38

礼拝メッセージ 2019年7月7日 【群れを養う責任】 今日のタイトル、皆さん驚いたでしょう。司会者の方も、読み上げるのをちょっとためらったかもしれません。教会の掲示板に、こんな言葉が掲げられる。 『洗礼を勧めたくない』……そんな馬鹿なことあるか! 牧…

『支持者を蹴散らすメッセージ』 使徒言行録3:11〜4:4

聖書研究祈祷会 2019年7月3日 【信心は関係ない?】 先々週の日曜日に、『初代教会はカルト的?』というタイトルで、礼拝のメッセージを行いました。 ペンテコステの直後、聖霊を受けた弟子たちの言葉を聞いて、3000人もの信徒が加わった*1。彼らは皆一つに…